『DIAMOND online』にて記事連載中!!

「It’s OK」と「That’s OK」の違い

「It’s OK」と「That’s OK」って、どう違うの????

お友達のエリコさんから質問が届きました。

質問:「It’s OK」と「That’s OK」って、どう違うのでしょう??
10年ほど前にアメリカに住んでいた頃、現地の語学学校に行っていました。ある日、授業で持ってくるように言われたプリントを忘れて、先生に忘れたことを詫びたら「It’s ok」と言われました。 一方、エレベーターに乗っている時に息子がギャン泣きしたことがあり、「うるさくてごめんね」と言うつもりで謝ったところ、「That’s ok」って言われました。 で、「it’s とthat’s の違いってなにー?」となったまま、曖昧な状態です。あの時、「ok」って言ってくれたけど、実は怒ってたんじゃなかろうか…と思ったりします

なるほどー。
「It’s OK」と「That’s OK」の違いかー。

うーん・・・・同じ???
いや!・・・でもやっぱり違う。
でも何が違うのか?って聞かれると・・・・「うーん(悩)」って感じです💦

ネイティブスピーカーの友達にも聞いてみたら、「これは説明に困る質問」って笑ってました。

ItとThatの違い


「It’s OK」と「That’s OK」の違いって、つまりは「It」と 「That」の違いですよね?(・・・たぶん)。代名詞って、分かってると思っても、改めて考え始めると「あれー?」って混乱することが時々あるんですよね。「It’s OK」と「That’s OK」も使い慣れている&聞き慣れている表現のはずなのに、考え始めると「やっぱり分からない〜😱」と、思考の蟻地獄に落ちていく気分です。(ちーん)

代名詞の「It’s」と「That’s」を比較した場合、「it」よりも「that」の方が対象の特定度合いが高いということが一般的に言えます。

なので、「OK」と言っている場合も、「That’s OK」は起こっている状況や相手の行動などの「特定のコトに対して」というニュアンスが強く、一方で「It’s OK」は状況や行動を含めた「相手の存在そのものに対して」OK(大丈夫)と言っているようなニュアンスを感じます

エリコさんの例で考えると、語学学校でプリントを忘れて先生が「It’s OK」というのは「(あなたは普段から真面目な生徒だから)今回プリントを忘れたことも含めて)OKよ」という印象であるのに対し、子供がギャン泣きしてエレベーターで同乗していた人に謝ったら「That’s OK」と言われたというのは、「子供が泣いて騒がしい状況だけどOKよ」ということだったのではないかという気がするのです(あくまで私の感覚に基づいた、しかも状況を想像しながらの分析です・・・)。

“It’s OK”には慰める気持ちも含まれる?

私はアメリカに住んでいた頃、ホームステイしていた時期があり、いろんなご家庭で本当に沢山お世話になりました。ホームステイ先で度々見た光景で印象に残っているのが、子供が大泣きしているときに、お母さんが泣き止まない子を抱きしめながら優しく「It’s OK」と繰り返し言っている姿でした。「That’s OK”」と言う時もあるけれど、やっぱり「It’s OK」が多かった気がします。

そういう時の「It’s OK」って、泣く原因は何であれ子供に対して「何があっても大丈夫よ。私は変わらずあなたのことが大好きよ」っていうようなニュアンスを私は感じたんですよね。お母さんが相手のことを丸ごと受け入れて、大きな愛情で子供を包んであげているみたいな場面です。

相手が大人であっても、例えば、ものすごく落ち込んでいる友達を慰めたり励ましたりするときには、「That’s OK」ではなく、「It’s OK」な気がします。「あなたなら大丈夫よ」とか「私はあなたを信じてる」みたいな。

一方で、「何か失敗した」というようなときに、「やらかしちゃったこと」に対して「大丈夫だよ!」とか「気にしないで!」などと言いたいときには、「That’s OK」であるように思います。

「コト=失敗したことや相手が謝っている事柄」に対して「大丈夫」な時は「That’s OK」。何かやらかしちゃったことも含めて「ヒト=相手」をそのまま受け入れるような気持ちで「大丈夫」って言いたい時は「It’s OK」という感じかな〜。

質問をしてくれたエリコさんは「あの時、okって言ってくれたけど、実は怒ってたんじゃなかろうか…と思ったりします」とのことですが、それは大丈夫だと思います。That’s OK! ・・・あれ?この場合は「Its OK?」でも違和感ないかな?

やっぱり、難しいですね💦
引き続き一緒に考えていきましょー(苦笑)

2 件のコメント

    • ありがとうございます!
      「気持ちと言葉が結びつく感じ」って素敵な表現です。
      とても微妙な違いだけれど、気持ちにぴったりくると嬉しくなりますよね!

  • 田中慶子 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です