英語ブートキャンプ

同時通訳のノウハウを駆使した英語コミュニケーション術のための集中コーチング

「英語でプレゼンテーションやスピーチをしなくてはならなくなった」「英語で行われる会議で自分の実力が発揮できない」など、差し迫ったニーズがある方のための集中特訓コース。英語を話す際のマインドセットや、伝えたいことの明確化、言語・非言語を駆使した総合的なコミュニケーション戦略、英語での話の組み立て方、適切な英語表現の選び方などのサポートをします。

英語ブートキャンプのプロセス
テクニカルな意味での英語力を短期間で急激に伸ばすのは、残念ながら難しいのが現実です。それでも、既に自分に備わっている英語力を最大限に活かすことで、英語でのコミュニケーションの場を乗り切ることは十分に可能です。

英語に苦手意識を持つ日本人が多いと言われますが、通訳として、コーチとしての経験を通して私が感じているのは、実は日本人の多くはかなりの英語力を備えているということです。ただ、多くの場合、英語環境でのコミュニケーション術が身についていないため、「学んだ英語」が「使える英語」になっていないのです。

自分に既に備わっている英語力を最大限に発揮し、総合的なコミュニケーション力を高めるために、同時通訳のノウハウを駆使したコーチングを行います。同時通訳の仕事は「準備が命」と言われるほど、事前準備がパフォーマンスに影響を与えます。その一方で、どんなに入念な準備をしても「完璧」はあり得ません。現場では必ず想定外のことが起こります。同時通訳者がどのような準備をし、現場で想定外のことが起きたときにどう切り抜けるのかなどの秘訣もお伝えしながら、英語でのコミュニケーションを成功させる総合的な戦略をつくります。必要に応じて英語のティーチングも取り入れながら、コーチー(コーチングを受ける人)が英語環境で最高のパフォーマンスを発揮するためのお手伝いをします。同時通訳者として20年間、数多くのコミュニケーションの成功例や失敗例を観察した経験に基づいた究極の集中英語コーチングです。

コース選択
単発、6回コース